子ども子育て支援新制度

1.子ども・子育て支援新制度とは、

幼児期の教育や保育そして地域の子育て支援の拡充と、質の向上を目的とした制度です。
平成27年4月1日から全国一斉にスタートしました。

北梅本幼稚園としましても、平成30年4月1日より「子ども子育て支援制度」の一貫として、幼保連携型の認定こども園として出発する予定です。

新制度は、小学校へ上がるまでの幼児教育を充実させる為、1歳児から5歳児までの子ども達に、連続性のある質の高い幼児教育を提供します。

2.新制度「認定こども園」を利用するには

○新制度を利用して、当園に入園を希望される場合、保護者の方には松山市による

支給認定を受ける必要があります。

○子どもさんの年齢、保育の必要に応じて、1号・2号・3号の認定区分があります。

○松山市以外にお住いの方は、現在の在住の市町村の認定が必要となります。

3.3つの認定区分について

○1号認定(幼稚園部門)
満3歳以上の子どもで、幼児教育を希望される場合

○2号認定(保育部門)
満3歳以上の子どもで、幼児教育と保育を希望される場合
「保育を必要とする事由」に該当する場合

○3号認定(保育部門)
満3歳未満(1・2歳)の子どもで、「保育を必要とする事由」に該当し、保育を希望される場合

※「保育を必要とする事由」とは、就労(共働き)・妊娠・出産・同居家族の介護

求職活動のため など、保護者が家庭で保育できないと市町村が認める事です。


4. 保育料について 

新制度の適用を受ける園を利用する場合、保育料は利用者の所得に応じて松山市が定めた額になります。
また私立幼稚園就園奨励費補助金の補助対象でなくなります。

平成30年度の保育料は、下記の通りです。

1号認定子どもの利用者負担額(月額)

階層区分 利用者負担額(月額)
第1階層 生活保護世帯 0 円
第2階層 市民税非課税世帯・市民税均等割課税世帯 800 円
第3階層 市民税所得割額 77,100 円以下 10,000 円
第4階層 市民税所得割額 211,200 円以下 13,000 円
第5階層 市民税所得割額 211,201 円以上 16,700 円

減免措置

・第2階層の場合、兄姉の年齢にかかわらず最年長の子から順に第2子以降は無料

・第3階層の場合、兄姉の年齢にかかわらず最年長の子から順に第2子は半額、3人目以降は無料

・第4・5階層の場合、小学校3年生以下の範囲で、最年長の子から順に2人目は半額、3人目以降は無料

・ひとり親世帯等、在宅障がい児(者)のいる世帯等の子については、第2階層は無料、第3階層は第1子800円円(第2階層の額)、第2子以降は無料

2号認定・3号認定子どもの保育料(月額)

階層区分 3歳未満児 3歳児 4歳以上児
標準※1 短※2 標準 標準
A 生活保護世帯 0円 0円 0円 0円 0円 0円
B 市民税非課税世帯 5,500円 5,500円 4,000円 4,000円 4,000円 4,000円
C1 市民税均等割世帯 15,000円 14,700円 12,000円 11,800円 12,000円 11,800円
C2 市民税所得割 56,000円未満 17,500円 17,200円 14,500円 14,300円 14,500円 14,300円
C3 市民税所得割 63,000円未満 21,000円 20,600円 18,000円 17,700円 18,000円 17,700円
C4 市民税所得割 74,000円未満 25,000円 24,600円 21,500円 21,100円 21,500円 21.100円
C5 市民税所得割 111,000円未満 29,000円 28,500円 25,500円 25,100円 25,500円 25,100円
C6 市民税所得割 119,000円未満 34,000円 33,400円 31,000円 30,500円 28,000円 27,500円
C7 市民税所得割 164,000円未満 38,500円 37,800円 33,500円 32,900円 28,500円 28,000円
C8 市民税所得割 201,000円未満 44,000円 43,300円 34,000円 33,400円 29,000円 28,500円
C9 市民税所得割 210,000円未満 52,000円 51,100円 34,500円 33,900円 29,500円 29,000円
C10 市民税所得割 342,000円未満 54,000円 53,100円 34,500円 33,900円 29,500円 29,000円
C11 市民税所得割 342,000円以上 57,000円 56,000円 34,500円 33,900円 29,500円 29,000円

※1:標準…保育標準時間(11時間)、※2:短…保育短時間(8時間)

減免措置

・B階層の場合は兄姉の年齢にかかわらず最年長の子から順に第2子以降は無料

・C1~C3階層(市民税所得割 57,700円未満)の場合、兄弟の年齢にかかわらず最年長の子から順に第2子は半額、第3子以降は無料

・C3階層(市民税所得割 57,700円以上) ~C11階層の場合、小学校就学前の範囲で、特定教育・保育施設等を同時に利用する最年長の子から順に2人目は半額、3人目以降は無料。さらに、同居の有無を問わず、18歳未満の児童が3人以上の世帯では、3人目以降の3歳未満児は半額


詳しくは、松山市役所 保育・幼稚園課 運営担当までお問い合わせください。
Tel : 089-948-64126882